事例紹介:クラウド移行事例

 さいたま商工会議所 様
   基幹業務を支えるチェンバーズパック
     BCP対策としてクラウドへ移行
2012年度よりチェンバーズパックをご利用いただいている、さいたま商工会議所様は、BCP対策ならびにサーバー管理業務負荷の軽減を目的とし、チェンバーズパック運用サーバーを、JBCCクラウドサービス「俺のクラウド」 に移行しました。


お客様の課題

さいたま商工会議所様では全てのサーバーを所内に設置し、自所運用していたため、以下のような課題がありました。
 ・近年多発する自然災害へのBCP対策
 ・セキュリティパッチ適用、計画停電対策など、サーバー管理業務の負荷軽減
 ・5~6年ごとに発生するサーバー更新費用の削減

クラウド移行までの流れ

事前調査・検討

● ヒアリングシートを元に、サーバー移行に関わる情報を収集。
● アクセス集中時のレスポンスなど、事前検証を実施。

移行計画策定

● ヒアリング・調査結果を元に移行計画を策定。
● チェンバーズパックの移行検証手順を整理。

移行実施

● 各PCへの設定作業を含め、休日2日程度で完了。


短納期で、移行前と同等以上の利用環境を実現!!

クラウド環境



クラウド移行後の状況

・システムは問題なく、レスポンス等も移行前と同程度以上で、安定・快適な稼働環境
 を実現。
・構築から運用までをトータルでサポートする「俺のクラウド」の導入により、 サー
 バー管理者の管理業務負荷は大幅に減少

お客様の声

【総務・会員サービス部 副部長様】
 近年発生する地震や台風などの災害を考えた際、所内にサーバーがある事への不安や懸念事項が日に日に高まっておりました。
 今回、運用サーバーをクラウド環境に移行できた事でその心配がなくなり、更に担当者の業務負荷も軽減でき、2重のメリットを実感しております。

【サーバー管理者様】
 管理するサーバーが複数あり、クラウド移行前は毎年のようにサーバーの入れ替え作業が発生しておりました。また、サーバーやUPSが故障するとその対応で時間を取られることが多かったのですが、クラウド移行後はその対応負荷が減り、大変助かっています。

今後の予定

・今回のクラウド移行実績をもとに、他のサーバーもクラウドに移行する予定です。

製品ページ      商工会議所運営ソリューション(チェンバーズパック)
JBCC 俺のクラウド https://orenocloud.tokyo/